インプラント 最新矯正 TEL0568−32−6644 一般歯科 小児歯科 口腔外科


レーザー治療

スクリーンショット(2011-12-30 17.41.10).png

当院には最新のレーザが置いてあります。
これにより、歯周病の治療、知覚過敏処置、歯ぐきについたニコチンの除去、簡単な外科手術がほとんど痛みなく行うことができます。

①歯周病の治療
歯と歯茎の間にレーザーを照射する事で、歯周病菌をやっつけて、弱っている歯茎の血行を良くして、健康な引き締まった歯茎を再生します。歯肉を切ったりしないので、麻酔もせずに、歯周病の治療が可能になります。治療中はほとんど出血することはありません。
進んでしまった歯周病でもレーザー治療を併用すれば、出血が止まる、歯石(歯周病菌の死骸)が取り除きやすくなる、グラグラの歯が引き締まって安定する、ブラッシングだけの治療に比べ、非常に治りが早いなどの素晴らしい効果が得られるのです。

②口内炎の治療
口内炎の粘膜上皮を痂皮化、接触痛を早期に治す事ができます。

③知覚過敏の治療
虫歯ではないが、歯の根元が露出したり、えぐれてしみやすくなる状態を知覚過敏と言います。通常はレジン樹脂をコーティングして処置しますが、境目が少し盛り上がってプラークがたまりやすく歯肉炎をおこしやすい場合は、レーザーで処置する事もできます。

④メラニン色素除去
歯の根元の歯肉がメラニン色素(ニコチンなども含む)で黒色化している場合、レーザーにて上皮を蒸散することで新しい上皮を再生し、きれいなピンク色の歯肉にする事ができます。


スクリーンショット(2012-02-17 11.24.34).png
西部中学校すぐ東側
セブンイレブンの北側
駐車場15台
愛知県春日井市宮町3−10−3
ご予約は
0568-32-6644